令和2年10月1日、荒井建設株式会社は前シーズンに引き続き、株式会社VOREAS が運営する「ヴォレアス北海道」と2020-21シーズン パートナーシップ契約を締結しました。


「ヴォレアス北海道」は2016年に、ここ旭川に誕生し、2017/18シーズンよりVリーグに参戦した旭川を拠点とする日本初の男子プロバレーボールチームです。2019-20シーズンはV.LEAGUE DIVISION2(V2リーグ)に参戦し、2位の成績でしたが、新型コロナウイルス感染拡大を受け、予定していたV1昇格が決定する入替戦が残念ながら中止となりました。この中止はクラブの存続をも揺るがす大きな問題でしたが、引き続きV2リーグ優勝そしてV1リーグ昇格を目指し、2020-21シーズンVリーグ開幕に向けて動き出しました。

荒井建設株式会社は、ここ旭川に密着し、スポーツ振興やエンターテイメントの提供、地域との交流などを通じて地域の活性化に貢献することを目標としている「ヴォレアス北海道」を応援してまいります。