10月9日、大雪土地改良区管理施設のボランティア整備を実施しました。

平成24年から開始し今年で9年目となる「大雪土地改良区管理施設」の整備を実施しました。今回は3回目となる石狩川愛別頭首工取水口の沈砂池に溜まった土砂の除去と草刈りを行いました。新型コロナウイルス感染リスクを鑑み、参加人数を縮小して実施しましたが、当日は天候にも恵まれケガもなく無事に終えることができました。