「(仮称)ホリデイスポーツクラブ札幌発寒新築工事」の社長現場パトロールを実施しました。

 

実施日 :平成29年9月20日(水)

工事名 :(仮称)ホリデイスポーツクラブ札幌発寒新築工事
場 所 :札幌市手稲区新発寒2条1丁目1115-398
発注者 :㈱東祥
請負者 :荒井建設株式会社
工 期 :平成29年6月22日~平成29年12月20日
作業所長:渡邊輝英(現場代理人・監理技術者)
職 員 :吉田卓也

◎報告
社長によるホリデイスポーツクラブ作業所の現場パトロールを実施しました。
まず、現場事務所において、渡邊所長から工事概要と工程等の説明がありました。社長から、この工事は同一敷地内に複数の工事が混在しているため、工事に当たっての難しさについて質問がありました。それに対し、渡邊所長は敷地内には5社の会社が入り、8件の建物を施工しており、工期も異なるので、毎日の合同打ち合わせが欠かせないとの説明がありました。
その後、現場に移動して、プール予定地で現場状況の説明がありました。社長はスポーツジムの機器に詳しく、またヨガの経験もあるそうで、興味深くその説明を聞いていました。最後に社長は、鉄筋業者と型枠大工業者の方々に挨拶をし、そこで働いている若い二人を見て、「今後も安泰ですね」と声をかけていました。当社職員にも「これからが大変になるので、事故の無いよう、また体調に十分注意して頑張ってください」と激励をいただきました。

報告:札幌支店営業部長 佐々木 秀明