東京都渋谷区「千駄ヶ谷北参道施設(仮称)建設工事」の社長現場パトロールを実施しました。

 

実施日 :平成28年7月13日(水)

工 事 名 :千駄ヶ谷北参道施設(仮称)建設工事
場   所 :東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目25-14
発 注 者 :渋谷区役所
施   工 :荒井建設㈱ 東京支店
契約工期  :平成28年6月22日~平成29年3月24日
作業所長  :田中誠一(現場代理人、監理技術者)
職  員  :笠井康宏

◎報 告
社長は、旭川を早朝の飛行機で東京に入り、霞ヶ関官庁街の挨拶廻りを終えて、千駄ヶ谷の作業所のパトロールに来ていただきました。社長は、6年前に自立センター建設当時(井土所長)を振り返り、前回の工事も狭い場所に平屋建てで大変だった思いがありましたが、今回は規模も大きく2階建てで、建ぺい率は大丈夫なのか心配され田中所長より敷地が変形していて建物奥に緑地帯があると説明。また今回JRより区道側の土地を収得し面積も増えかろうじてクリアしました。
当日の作業は、機械解体と一部手作業による解体を行っていました。社長より、作業所出入り口上部の架空線(NTT配線・東電の街路灯の配線)の切断等に十分気をつけて近隣に迷惑をかけないように作業を進めるよう指導がありました。また東京はこれから熱中症等による災害等も多くなる時期なので、健康管理に十分気をつけて頑張ってくださいとお話がありました。
内・外部を視察後、発注者である渋谷区役所に受注の挨拶と工事の進捗状況の報告に行っていただきました。

報告:東京支店長 今野勝信