工事名:旭川十勝道路富良野市新富良野大橋橋脚新設工事
場 所:北海道富良野市
発注者:国土交通省 北海道開発局 旭川開発建設部
請負者:荒井建設株式会社
工 期:平成27年3月28日~平成27年12月15日
作業所長:後藤祐輔
職 員:脇本大輔、安田雄作、藤井元貴、阿部利之

 

工事名:石狩川改修附帯工事の内 西神楽第1頭首工建設第2期工事
場 所:北海道旭川市
発注者:国土交通省 北海道開発局 旭川開発建設部
請負者:荒井建設株式会社
工 期:平成26年9月26日~平成27年5月29日
作業所長:浦瀧浩行
職 員:桶川智也、井手 歩、小島健司、山森大空

 

◎報告
まず、新富良野大橋橋脚工事では、後藤所長、脇本君、安田君、藤井君、阿部君(新入社員)が現場を担当し、現在仮設工(置き換え工)を施工しています。まず、事務所において藤井君から昨年の工事と同じ工事のためか、かなり流暢に工事の概要説明があり、社長も関心されていました。続いて、本年度ついに作業所長デビュ-となる安田君から、この日契約した北二線川通常砂防工事について説明がありました。この工事は、新富良野プリンスホテルのスキ-場内での施工となるとの説明をうけ、社長はかなり興味をもたれた様子でした。その後、現場に移動し、工事の進捗状況と昨年度施工した箇所を確認しました。社長からは吊荷による飛来落下物災害が予想されるため、ワイヤー・ボルト等の点検を慎重におこなうこと。また、別工事ではありますが昨年から続いている工事のため、マンネリ化しやすいので、良い意味での緊張感をもてるように工夫するように、と指示をうけました。パトロール終了後 旭中六北工事の担当者と合流し、楽しく昼食を食べましたが新入社員の阿部君と村上君はかなり緊張していたようでした。
西神楽頭首工工事では、浦瀧所長か現場の概要説明があり、最終コンクリ-ト打設が4月30日予定と聞き、安心されていました。ここでは、浦瀧所長、桶川君、井出君、小島君、そして山森君ががんばっています。社長から、辺別川が増水しているため、連休時に心配がないよう対策をするとともに、工事も終盤となっているため、再度気持ちを引き締め無事故で完成させてくださいとのお話がありました。そして、昨年入社した山森君の成長した姿に驚かれていました。

報告者:土木部長 山本 裕