工事名 :社会福祉法人賛美会 こひつじ保育園改築工事その2
場 所 :旭川市東光4条1丁目
発注者 :社会福祉法人賛美会
請負者 :荒井・畠山 共同企業体
契約工期:平成26年8月12日~平成27年3月31日
作業所長:林 繁久
職  員:及川直人

 

工事名 :東部まちづくりセンター(仮称)複合施設新築工事
場 所 :旭川市豊岡3条3丁目
発注者 :旭川市
請負者 :荒井・タカハタ 共同企業体
契約工期:平成26年5月29日~平成27年2月27日
作業所長:椙山吐夢
職  員:吉田朋治さん(タカハタ建設)

 

◎報 告
今回のパトロールは、本社から比較的近い範囲にある東光の、こひつじ保育園作業所と豊岡の東部まちづくりセンター作業所です。社長と共に本社を出発し、まずこひつじ保育園作業所に向かいました。この工事は、新設園舎の建築と既設園舎の解体を行う工事です。まず現場事務所で、工事の概要や全体工程、進捗状況、当日の作業内容の説明、そして平面図等による施設の説明がありました。そのあと現場に向かいましたが、外装工事についてはほぼ完了していて、内部では1階で壁・天井のクロス貼前の下地処理、2階では壁のボード貼を主に行っていました。内部は天井の下地組もほぼ完了し、天井高も比較的低いことや外部足場も一部を除き解体が終わっているので、今後高所作業はほぼ無いとのことでした。しかし、内部を視察されているなかで社長から、「高所作業は無いとしても、脚立などを使用した作業は今後も続くと思うので、脚立・脚立足場からの転落等に気を付けるよう指導してください。」とお話がありました。作業所職員は、脚立等の適正使用の徹底と転倒転落災害防止に努めることを約束していました。
次は、東部まちづくりセンター作業所です。現場事務所に到着後、椙山所長から工事概要や現在の進捗状況の報告、今後の工程などについて説明がありました。その中で複合施設という建物の特殊性や別途発注の外構工事業者との連絡調整等の状況についても詳しい説明がありました。その後、仕上施工中の現場に入り車庫部分の装置類や事務室部分の壁塗装仕上、OAフロアーの施工状況等を視察しました。社長から「内装工事などで脚立を使用するときの高所作業や天井面の作業をするときは、特に墜落事故の危険性があるので、作業手順を守り事故に注意して、引き続き作業を進めること。また階段室の足場上の作業も墜落防止を徹底してください。」との指示を受けました。作業所職員は、脚立等の適正使用の徹底と転倒・転落災害防止に努める ことを約束していました。

報告者:建築部長 太田道徳