実施日 :平成30年1月26日(金)

工事名 :空知川災害関連工事 2工区
場 所 :南富良野町
発注者 :上川総合振興局(旭川建設管理部)
請負者 :荒井建設株式会社
工 期 :平成29年8月23日~平成30年3月20日
作業所長:脇本大輔(現場代理人・監理技術者)
職 員 :後藤祐輔、大森伸樹、飯沼健太、山田孝一

 

◎報告
社長は10時に到着し、早速現場事務所において、脇本所長から工事概要と進捗状況の説明がありました。工事概要の説明は、説明図と パソ コンのパワーポイントを使い、具体的でわかりやすい説明があり、 社長は改めて災害の大きさに驚かれていた様子でした。また、ブ ロックの設置個数が当初設計で約8万個ありましたが、設計変更で数が 減っても6万8千個ほどあることに驚愕されていました。続いて、現場に移動し施工状況のパトロールを行ないました。現場 は風が吹きぬけるところで、体感温度も下がりかなり寒く感じました。社長からは安全に対する指示として「ブロックの設置時や重機の旋回時 には十分気をつけるとともに、足場上での作業やブロック施工時は作業 員の手元にも気をつけるよう」お話がありました。

報告:土木部長 山本 裕