2013年10月12日、2年目となる大雪土地改良区管理「東鷹栖1線中央溝路」の土砂撤去および水路周辺の草刈りを実施しました。当日は雨模様でしたが、22名により人力作業で水路内土砂撤去50m、水路周辺草刈り80mを完了しました。
来年度も引き継ぎ活動実施してまいります。

【新聞掲載H25.10.16 北海道建設新聞】