このたび、新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、ご遺族のみなさまに謹んでお悔やみ申し上げます。また、罹患されたみなさまに、心よりお見舞いを申し上げます。

5月4日、新型コロナウイルス特措法に基づく「緊急事態宣言」の期限が5月6日から5月31日に延長されたことを踏まえ、当社における新型コロナウイルス感染防止の対策強化期間を延長しましたので、お知らせします。
なお、政府は5月14日をめどに期限前の解除を検討するとしていますので、当社の強化期間についても政府方針に基づき期間を短縮する場合があります。

<対策強化期間>
令和2年4月20日~令和2年5月31日(当初:令和2年5月6日)

<実施事項>
私たちは、業務中や通勤時における対人接触の機会を削減し、感染リスクの低減に努めます。
1 在宅勤務を可能な限り実施します。
2 必要な場合、時差出勤を行います。
3 Web会議、電話、電子メール等の活用により、集合型会議をできる限り回避します。
4 集合研修や会合、懇親会等への出席を原則禁止とします。
5 不要不急の出張を自粛し、旭川・札幌間などの都市間往来は原則禁止とします。
6 その他、密閉、密集、密接を避けるよう対策を講じます。

なお、営業体制を在宅勤務でご対応させていただく場合がございます。皆さまには大変ご不便をお掛けする場合がございますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。