平成26年度 10回「社長現場パトロール」
2015/01/20 (火)
1441771655.jpg
工事名 :社会福祉法人賛美会 こひつじ保育園改築工事その2
場 所 :旭川市東光4条1丁目
発注者 :社会福祉法人賛美会
請負者 :荒井・畠山 共同企業体
契約工期:平成26年8月12日〜平成27年3月31日
配属職員:作業所長 林 繁久
     職  員 及川直人

工事名 :東部まちづくりセンター(仮称)複合施設新築工事
場 所 :旭川市豊岡3条3丁目
発注者 :旭川市
請負者 :荒井・タカハタ 共同企業体
契約工期:平成26年5月29日〜平成27年2月27日
配属職員:作業所長 椙山吐夢
     職  員 吉田朋治(タカハタ建設)

◎報 告
 今回のパトロールは、本社から比較的近い範囲にある東光の、こひつじ保育園作業所と豊岡の東部まちづくりセンター作業所です。社長と共に本社を出発し、まずこひつじ保育園作業所に向かいました。この工事は、新設園舎の建築と既設園舎の解体を行う工事です。まず現場事務所で、工事の概要や全体工程、進捗状況、当日の作業内容の説明、そして平面図等による施設の説明がありました。そのあと現場に向かいましたが、外装工事についてはほぼ完了していて、内部では1階で壁・天井のクロス貼前の下地処理、2階では壁のボード貼を主に行っていました。内部は天井の下地組もほぼ完了し、天井高も比較的低いことや外部足場も一部を除き解体が終わっているので、今後高所作業はほぼ無いとのことでした。しかし、内部を視察されているなかで社長から、「高所作業は無いとしても、脚立などを使用した作業は今後も続くと思うので、脚立・脚立足場からの転落等に気を付けるよう指導してください。」とお話がありました。作業所職員は、脚立等の適正使用の徹底と転倒転落災害防止に努めることを約束していました。
 次は、東部まちづくりセンター作業所です。現場事務所に到着後、椙山所長から工事概要や現在の進捗状況の報告、今後の工程などについて説明がありました。その中で複合施設という建物の特殊性や別途発注の外構工事業者との連絡調整等の状況についても詳しい説明がありました。その後、仕上施工中の現場に入り車庫部分の装置類や事務室部分の壁塗装仕上、OAフロアーの施工状況等を視察しました。社長から「内装工事などで脚立を使用するときの高所作業や天井面の作業をするときは、特に墜落事故の危険性があるので、作業手順を守り事故に注意して、引き続き作業を進めること。また階段室の足場上の作業も墜落防止を徹底してください。」との指示を受けました。作業所職員は、脚立等の適正使用の徹底と転倒・転落災害防止に努める ことを約束していました。

報告者:建築部長 太田道徳
東川町長より感謝状拝受
2015/01/06 (火)
1441770539.jpg
東川小学校建設、地域交流センター建設工事において行った地域貢献活動に対し、東川町長より感謝状を拝受いたしました。
天塩川天端保護作業 所社会貢献活動により感謝状の拝受
2014/11/26 (水)
1420612714.jpg
天塩川天端保護作業所において、上士別中学校、上士別小学校、中士別小学校に対する社会貢献活動により各学校の校長先生より感謝状を拝受しました。
平成26年度 9回「社長現場パトロール」
2014/11/21 (金)
1420612436.jpeg
工事名 :大和田・留萌間留萌大橋Bo新設1(基礎杭他)
場 所 :留萌市
発注者 :北海道旅客鉄道株式会社
請負者 :荒井建設株式会社
契約工期:平成26年9月10日〜平成27年3月13日
配属職員:作業所長 山田和寿
     職  員 飛彈野大介

工事名 :旭川四条駅旅客通路改築
場 所 :旭川市
発注者 :北海道旅客鉄道株式会社
請負者 :荒井建設株式会社
契約工期:平成26年7月23日〜平成26年11月19日
配属職員:作業所長 端 雄二
     職  員 王地 豊

◎報告
 最初のパトロールは、JR発注の大和田・留萌間留萌大橋Bo新設(基礎杭他)作業所です。ここは、山田所長と飛騨野君が担当しています。まず、現場事務所で飛騨野君から工事概要について説明がありました。その後現場に移動しましたが、丁度地盤改良機械の組み立てが完了したところでした。社長は、リ−ダ−の高さ48m、総重量200tの機械を組み立てるための360tクレ−ンを 間近にして、大変驚かれていまいた。ところが、社長の携帯電話の電池が途中で切れてしまい、思うように写真が撮れなかったようですが、なかなか見ることができない大型機械に大変興味をもたれていました。社長から、これから寒さが厳しくなるので体調に気をつけることと、線路に近接して工事をしているので重機の転倒事故には充分気を付けるよう、指示がありました。
 次のパトロールは、同じくJR発注の旭川四条駅旅客通路改築作業所です。この現場は、端所長と王地君が担当です。現場に到着後、現場の様子を見ながら工事の概要説明を受けました。その後、JRから借り受けている事務所に入り、端所長から詳しい説明がありました。この旭川4条駅は、凍結防止のために長年の間「塩カル」をまいていたため鉄類がボロボロになってしまい、そのため改築工事が発注されたそうです。工事は、あと足場解体と片付けという段階でした。社長は「最後まで気を抜かず、無事に完成させてください。」と声を掛けていました。

報告者:土木部長  山本 裕
雨竜土地改良区理事長様より感謝状を拝受
2014/11/20 (木)
1420612318.jpg
10月18日に実施いたしました、「尾白利加幹線用水路 周辺整備ボランティア」における地域貢献活動に対し、雨竜土地改良区理事長様より感謝状を拝受いたしました。

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] → Next