創立120周年記念式典および祝賀会を開催
2014/04/01 (火)
1441780172.jpg
創立120周年を記念して、記念式典および祝賀会をロワジールホテルにて執り行いました。
 記念式典では社長あいさつのあと、旭川市に寄付の贈呈、当社OB代表から祝辞をいただきました。また、当社を支えてくださったOB職員への功労者表彰、そして若手職員により決意表明がありました。
 祝賀会では、社長は法被に着替え、まずは鏡開きから始まりました。荒井建設グループの役職員およびOBらの方が多いにこの周年記念を喜び、創業者荒井初一の教えである「地域への奉仕の精神」をこれからも受け継ぎ、新たな一歩を踏み出す決意をしました。これからも、地域とともに歩み発展してまいります。
創立120周年を記念し旭川市に基金の贈呈
2014/04/01 (火)
1406006383.jpg
4月1日(火)荒井建設株式会社の創立120周年を記念して、旭川市国際交流活動基金に対し寄附を贈呈したことにより、西川将人旭川市長より感謝状を拝受しました。
平成25年度第12回「社長現場パトロール」
2014/03/18 (火)
1395321555.jpg
実施日 :平成26年3月18日(火)

工事名 :AudiAsahikawa新築工事
場 所 :旭川市東鷹栖
発注者 :光洋自動車
請負者名:荒井建設
契約工期:平成26年1月10日〜平成26年8月10日
配置職員:作業所長 井土 剛志
     職  員 佐々木孝文(派遣社員)

◎報告
 今回のパトロールは、既存の社屋を解体後、車のショールームと整備工場を新築する工事です。本社を出発し国道40号沿いの現場事務所に到着しました。事務所では、井土所長から工事概要と、当日の作業内容、全体工程の進捗状況について説明がありました。また、パース(完成予想図)や平面図、サンプル品で外・内部の特殊な仕上について丁寧な説明がありました。
 社長から「この様な特異な建物に関わる機会は少ないので、心に残る建物になりますね。」とお話があり現場へ向かいました。当日は基礎のアンカーフレーム設置と鉄筋の配筋作業を行っていました。社長から「地足場から落ちる氷や資材による落下災害に充分注意してください。」と指示を受けました。また、「来週から気温が上昇するようなので、地盤のぬかるみに足を取られ転倒する事故や崩壊による災害に充分注意してください。」との指示がありました。それに対し井土所長は、無災害で工事が完了するよう現場の安全管理を約束していました。
 最後に現場で働いている全員で集合写真を撮り、安全と質の高い建物の施工に向けて気持ちがひとつになれました。

報告者:建築部長 太田道徳
旭川開発建設部長様より感謝状を拝受
2014/03/04 (火)
1395321466.jpg
平成25年10月に発生した台風26号による大雪・暴風雪の際、幹線道路の機能確保および交通安全対策への貢献により「北の峰トンネル作業所」が感謝状を拝受しました。

【新聞掲載:北海道新聞、北海道建設新聞  H26.3.4版】
新築の道東営業所(釧路市)でお祓いを執り行う
2014/02/26 (水)
1395321357.jpg
老朽化により解体した「道東営業所」の新事務所完成に伴い、お祓いを執り行いました。

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] → Next