道 新幹線函館総合車両基地(10/05/31)

工 期 : H20.02.20 〜 H24.03.15
場 所 : 北斗市稲里、七飯町飯田町地区
用途/目的 : 道新幹線の車両工場設備も合わせた唯一の総合車両基地

【現況報告】
5月は連休が明けてから、雨の日が多かったため、盛土工事は計画通りに進めることができませんでした。6月に入ってからは天候に恵まれ、現在、着手している工種は順調に進んでおります。
100531sinnkann-1.jpg

道 新幹線函館総合車両基地(10/03/31)

工 期 : H20.02.20 〜 H24.03.15
場 所 : 北斗市稲里、七飯町飯田町地区
用途/目的 : 道新幹線の車両工場設備も合わせた唯一の総合車両基地

【現況報告】
3月25日より今年度の施工を開始しました。昨年、プレロードを載荷したエリアで沈下が収束したエリアから、順に撤去し転用造成します。また、来週より改良区管理の排水路に接続する、吐口の施工を開始します。

100331sinnkann-2.jpg100331sinnkann-2.jpg

道 新幹線函館総合車両基地(09/12/28)

工 期 : H20.03.25〜 H21.02.06
場 所 : 北斗市
用途/目的 : 函館江差自動車道、自動車専用道路の整備

【現況報告】
本年度計画分の造成盛土、プレロードを全て完了し、プレロード放置期間に入りました。
冬期は作業を休止し、1月は盛土の動態観測、3月の出来形検査の書類作成を進めて行きます。
写真は、現場全景(スカイキャッチャー空撮)、盛土作業状況です。

091228hakodate2.JPG
091228hakodate2.JPG
091228hakodate2.JPG

道 新幹線函館総合車両基地(09/11/30)

工 期 : H20.02.20 〜 H24.03.15
場 所 : 北斗市稲里、七飯町飯田町地区
用途/目的 : 道新幹線の車両工場設備も合わせた唯一の総合車両基地


【現況報告】
11月は、プレロードの施工と一部撤去をしています。撤去した盛土材で造成もしています。プラスチックドレーンは11月末で約89,000本打設し、本年度施工分が完了しました。

<今後の予定>
購入土盛土は11月中旬で終了し、造成中である全てのエリアにおいてプレロード完了予定です。

091130sinkansen2.jpg
091130diusinkansen.jpg
091130sinkansen3.jpg

最新リポート

工事一覧

履 歴(137)

工事検索