令和4年6月6日、(一社)旭川林業土木協会と上川中部森林管理署との協定による森林整備活動「社会貢献の森」ボランティアに参加しました。


旭川市神楽の「旭川市外国樹種見本林」内で、遊歩道の草刈りやゴミ拾い、遊歩道の木材チップ散布などを行いました。
本活動は今年で8年目。当社は初年度より参加しています。「地域のみなさんに気持ちよく利用してもらえたらうれしい」と、晴天の下で汗を流した社員。
清々しい森が広がる敷地内には、三浦綾子記念文学館があります。初夏の散歩がてら、ぜひ出掛けてみてくださいね。